このページの本文へ移動
m-sbid02

教員免許の申請方法 ―免許取得の根拠法令から探す―

東京都内にお住まいの方又は東京都内の学校に教員として勤務する方の教育職員免許状の申請方法についての説明です。

都外にお住まいの方又は都外の学校に教員として勤務する方は、お住まいまたはお勤めの学校の所在する道府県教育委員会へお尋ねください。

1 教育職員免許状の種類について

教育職員免許状には、主に次の種類があります。

【免許状の種類】
種類 専修 1種 2種
幼稚園教諭
小学校教諭
中学校教諭(教科ごと)
高等学校教諭(教科ごと)
特別支援学校教諭
特別支援学校自立教科教諭(教科ごと)
※特別支援学校自立活動教諭(種目ごと)
養護教諭
栄養教諭

※は教員資格認定試験(文部科学省実施)合格者のみ

このページのトップへ▲

2 教育職員免許状の取得について

御自身の教員免許取得の根拠法令を選んでください。
(御不明な場合は、取得したい免許の種類から探すを御覧ください。)

授与申請(免許法第5条関係)

基礎資格(学位等)を取得し、大学等において所定の単位を取得した方への授与

  1. (1)別表第1による申請(養護教諭は別表第2、栄養教諭は別表第2の2)
  2. (2)別表第2のロによる申請
    保健師免許を基礎資格として養護教諭2種免許状を取得する

教育職員検定による申請(免許法第6条関係)

教育委員会による書類審査(人物・学力・実務・身体)で適格性を認められ、検定に合格した方への授与

  1. (1)別表第3(養護教諭は別表第6)による申請
    教員としての在職年数と単位修得により所持する教員免許の上級免許を取得する
  2. (2)別表第4による申請
    中学校・高等学校の教員免許を有し、他教科の中学校・高等学校の教員免許を取得する
  3. (3)別表第7による申請
    教員としての在職年数と単位修得により特別支援学校教諭免許を取得する
  4. (4)別表第8による申請
    教員としての在職年数と単位修得により所持する教員免許の隣接する学校種の教員免許を取得する
  5. (5)附則第18項による申請
    学校栄養職員等としての在職年数と単位修得により栄養教諭免許を取得する
  6. (6)附則第19項による申請
    保育士としての在職年数と単位修得により幼稚園教諭免許を申請する

すでに持っている教員免許に新たな領域を追加する申請

  1. (1)免許法第5条の2第3項による申請
    所持する特別支援学校教諭免許に新たな特別支援教育領域を追加する

教員資格認定試験による申請

  1. (1)免許法16条の2による申請
    文部科学省が実施する教員資格認定試験に合格された方への授与

所要資格を得てから10年以上経過している方

このページのトップへ▲