このページの本文へ移動
sbid03

東京都が求める教師像

東京都の教育に求められる教師像【東京都教員人材育成基本方針】から(平成20年10月)

1教育に対する熱意と使命感をもつ教師
  • 子供に対する深い愛情
  • 教育者としての責任感と誇り
  • 高い倫理観と社会的常識
2豊かな人間性と思いやりのある教師
  • 温かい心、柔軟な発想や思考
  • 幅広いコミュニケーション能力
3子供のよさや可能性を引き出し
伸ばすことができる教師
  • 一人一人のよさや可能性を見抜く力
  • 教科等に関する高い指導力
  • 自己研さんに励む力
4組織人としての責任感、協調性を
有し、互いに高め合う教師
  • より高い目標にチャレンジする意欲
  • 若手教員を育てる力
  • 経営参加への意欲

東京都の教員が身に付けるべき力【東京都教員人材育成基本方針】から(平成20年10月)

社会状況の変化に伴い、学校に求められる期待度も、その内容も大きく広がりました。第一のニーズは、 「学校の教育力の向上」、第二のニーズは、「今日的な課題への対応」です。これらに対応していくためには、 学校を支える一人一人の教員が次の基本的な力を身に付ける必要があります。

教員に求められる基本的な四つの力