このページの本文へ移動
sbid20

東京都公立学校教員志望者向け個別相談会

 東京都教育委員会では、12月に東京都公立学校教員を志望する方を対象とした個別相談会を開催しています。
 個別相談会では、現職教員が小学校・中学校・高等学校・特別支援学校・養護教諭ごとの相談ブースに分かれて個別・グループ相談に応じます。
 教員の職としての魅力、東京都の学校現場の魅力、東京都の研修の状況など、東京都の現職教員が参加者一人ひとりと対話し、お伝えしています。
 東京都の教員を目指す方、東京都の教員に関心のある方、ぜひご参加ください。

平成28年度東京都公立学校教員志望者向け個別相談会 
実施報告

平成28年12月18日に開催した個別相談会では計638名の方に御参加いただきました。
個別相談・グループ相談共に各校種の現職教員が参加者一人一人の相談に答えました。

全体説明「東京都が求める教師像」

小学校個別相談

中学校個別相談

高校個別相談・グループ相談

養護教諭個別相談

社会人経験者グループ相談

ミニパネルディスカッション

全体説明「東京都が求める教師像」 小学校個別相談 中学校個別相談 高校個別相談・グループ相談 養護教諭個別相談 社会人経験者グループ相談 ミニパネルディスカッション

アンケートのご回答 (一部抜粋)

  • Q グループ相談・個別相談における質疑応答では、今後の進路選択に役立つ内容が得られましたか。

    →9割以上の方から「大いにそう思う(70%)」、「ある程度そう思う(24%)」とのご回答といただきました。

  • Q 個別相談会に参加して東京都の教員になりたいという思いは高まりましたか。

    →9割以上の方から「大いに高まった(65%)」、「ある程度高まった(27%)」とのご回答をいただきました。

参加者の声

  • 東京都の充実した研修制度について詳しく話を聞くことができ、魅力的に感じた。
  • 現場の先生から授業計画の立て方など具体的な経験談を聞けて参考になった。
  • 社会人ブースで民間企業経験の先生の話を聞けて良かった。
  • 女性ブースで女性としてのキャリアについて参考になる話を聞けた。
  • 現場の先生方の貴重な話が聞けて、不安が解消されるとともに教員になりたいという思いが高まりました。
  • 多様な職層の先生方の話が聞けて役立ちました。